ETCの便利な利用方法について

ETCとは自動料金支払いシステムのことです。車に取り付けられた専用の機械にカードを挿入し、高速道路などの有料道路の料金所に設置されたアンテナとの無線通信により、車を停止することなく料金を支払うことができます。カードが一枚あれば、複数の車で使用することも可能です。渋滞を解消させることが目的で導入されました。

 
料金所での待ち時間を減らせるだけでなく、無駄な減速と加速をカットできるので燃費も向上します。つまり環境に優しく、無駄な出費も抑えられます。

 

 

しかし、通過するときは、20キロ以下に減速しなければなりません。それ以上のスピードでは、バーへの接触などの事故につながる危険性があります。カードの有効期限が切れていても同じように危険なので、事前に確認する必要があります。このように、最低限の知識を身につけておくことが重要です。

 

 

利用することで割引を受けられることもあります。最大50%も割引になります。ただし、連休、土・日、時間帯、地域などの条件によって割引率は異なります。

}PgžxQ
カードにはいくつも種類があり、それぞれ特徴が異なります。使用頻度などの利用環境に合わせて選ぶことができます。ガソリンを入れるときなど、ポイントが付くのもメリットの一つです。

コメント

コメントを受け付けておりません。