ETCシステム利用方法について

ETCシステムは、高速道路などの有料道路の料金支払いを、料金所で対面などでお金を支払うのではなく、通過するだけで自動的に料金を徴収するシステムです。牧草地01

 

料金所でお金を支払うために停止する必要が無く、走行しているまま通過できるため、渋滞の緩和などにも役立つシステムになっています。ETCの利用方法は、まずは自動車にETCカードを挿入する車載機を取り付ける必要があります。この車載機と、料金所ゲートの機器が通信することで通過時に料金精算されます。また、ETCカードの準備も必要です。ETCカードは、クレジットカードの付随機能として付いていたり、もしくはそれ専用のカードを作る必要があります。クレジットカードを作りたくない人や、審査などの問題でクレジットカードを作るのが難しい場合は、ETC専用カードを作ります。

 

 

そのETCカードを、車載機に挿入し、料金所ゲートを通過すれば、自動的に料金の精算を行ってくれます。利用時の注意点としては、料金所ゲートを高速で通過しすぎるとゲートが開かず、事故につながる可能性があるため、減速して通過することが重要です。また、ETCカードの挿入忘れや有効期限などにも注意が必要です。